実行委員会マルロゴ(濃青).png
「リンクル」とは?

「リンクル」とは、田谷の洞窟保存実行委員会(以下、「保存会」) が行っている洞窟保存活動の一環における「地域共生プロジェクト」の一つです。

「田谷の洞窟」と「egao project (アートでつながる栄区の福祉事業所) 」と「里地・里山」が、一緒になって少子高齢化・人口減少社会の中でも、田谷のような都市近郊農村地域の「自律性のある強い地域力」を育むための試みです。

保存会とegao projectが一緒になって、里地・里山の恵みをちょっとだけ頂いて、田谷の洞窟保存活動とegao projectの活動にご賛同いただける方々からのご寄付返礼品(リンクル製品)を、横浜市栄区の福祉就労支援事業所と連携して制作しています。

この活動の目的は、

  1. 田谷の洞窟保存活動へのご寄付に対する返礼品を制作すること。

  2. 返礼品は、福祉就労支援事業所と連携して制作すること。

  3. 返礼品に使用する素材の一部を、里地・里山で採れる自然素材を使用して、里地・里山保全に寄与すること。

  4. 都市近郊農村の里地・里山の小さな利活用を促進すること。

  5. 私達の未来の社会が「誰もが手を取り合う社会(包摂的な社会)」となることを目指しています。

​以上の5つを掲げています。

田谷の洞窟保存活動の詳細はこちらから!

egao project の詳細はこちらから!

© 2019 by Exective Committee for the Preservation of TAYA CAVERN.

「リンクル」プロジェクトに関することは、田谷の洞窟保存実行委員会まで、メール にてお問い合わせください。

実行委員会マルロゴ(濃青).png